このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - さくらサーバーのWordPressにCrazy boneというプラグインをいれてみたら、引いた件
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 141

 

いきなりですけど、ちょっと、これ見て下さい。

image

 

私の持っているさくらインターネットのサーバーに入れている
WordPressのアクセスログ(汗

 

私はサーバーを3つほど借りていまして、エックスサーバー、さくらインターネット(2つ)
という形なんですが・・・。ちょっと衝撃の結果です。

 

Crazy boneという国産プラグインがありまして、
簡単にいうとログイン履歴をとってくれるプラグインなんです。
普通に検索で出てくるのでプラグインの新規プラグインから検索して
入れてみるといいです。

 

Japanとなっているのは私が世紀にログインした結果。

だから一番左はloginとなっていて、WindowsでGoogle Chromeを
使っているなどの結果がでていています。

 

いやぁ・・・怖いのはlogin_errorとなっている様々な国のアクセス(汗)

これはですね。要するにwp-admin/(など)のログイン画面に対して不正アクセスを
仕掛けている記録なんです。

 

エラーのところに出ているincorrect_passwordっていうのは「パスワードが間違っている」
ということ。

 

多分、あなたのサイトも常にこうして不正アクセスに脅かされていますよ・・・

 

数回前の記事でインターネットのセキュリティーに関する記事を書きました。
セキュリティーは他人ごとではありません。(別窓でひらきます)

 

自分の運営しているブログっていうのは、
アフィリエイターであればひとつの店舗です。

その店舗がもし乗っ取られたらと考えたらぞっとしますよね。

 

ぜひ皆さんもCrazy Bone(狂骨)というプラグインいれてみるといいですよ。
それに、もし不正アクセスが激しいのであればぜひパスワードを変更することも
オススメです^^;

 

ちなみに・・・このブログのセキュリティーはというと・・・
同じCrazy Boneで見てみると・・・。

image

 

どうです!不正アクセスは0でしょ?

 

さくらインターネットはがっつり不正アクセスまがいの状態なのに、
こちらはなぜ?

 

答えはエックスサーバーを利用しているからなんです。

エックスサーバーではWordpressに対するセキュリティー強化の一環として
WordPress国外IP制限を実施しているんです。

さらに、ログインに失敗する回数がある一定数に達すると自動的にロックダウン
してくれる機能もついているのである程度不正アクセスを排除できるんですね。

 

値段は確かにさくらインターネットに比べたらエックスサーバーは高いけど、
その分の安心までセットになっていると思えば安いのかなって思います。
自分のお店に知らない国の人が許可もなくウロウロされていると思うと
怖くなりますよね。特にセキュリティーにかんしてむとんちゃくな人ほど、
あとで泣きを見ることになる。

 

もしあなたもいまサーバーを検討していたり、
お引越しを考えているのであれば、エックスサーバーオススメですよ。

 

ゆーすけが自身をもっておすすめできるサーバーです
↓ ↓

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - さくらサーバーのWordPressにCrazy boneというプラグインをいれてみたら、引いた件
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る