このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ペラサイトがダメなら複数記事書けばいいじゃないか~SIRIUSのブログ機能
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 528

この記事は2012年のものなので,適宜注釈を入れながら改定しております。お時間あったら読んでいってね。

こんにちは、ゆーすけです。

Penguin4

最近、だいぶペンギンアップデートの中身がわかってきてペラサイトはだめ、リンク張りすぎはダメ・・・などなどいろいろな情報が飛び交ってますね。
この暴君ペンギン!って文句を言う前に、しっかり内容のあるコンテンツ作りましょうね(笑)

2017年 当時を振り返るコラム
【2017年,当時を振り返る・・・】
2012年4月,Googleが質の悪いリンクの取締りとして実施した大規模な検索アルゴリズム(仕組み)の変更がありました。これを「ペンギンアップデート」とよびました。

それ以前はどちらかというと「コンテンツ<リンク」という関係で,とにかく被リンクをもらっていたり,自作自演の相互リンクをしておけば上がった時代があったんです。

この少し後,確か7月頃だったかな?低品質なコンテンツを取り締まる「パンダアップデート」というのも起こりました。

ペンギンもパンダもなぜ動物?というところもありますが,これは「白黒はっきりつける」というユーモアなんていう人もいました。この年,多くのアフィリエイター(特にペラサイト量産型の人)が涙を飲んだのです。

このアップデートでペナルティーを受けると,Googleサーチコンソール(当時はウェブマスターツールと言いました)に「低品質なリンクが検出」「低品質なコンテンツ」で難癖を付けられるのです。
これは今でもあるんですけど,当時30万(総額)ぐらい頂いてたペラサイトも,ある日ペンギンでペナルティーを受け,次にパンダを見事に獲得しているサイトがポコポコとでてきたのです。

この時面白いのが「独自ドメイン」のサイトは軒並みペナルティーを受けましたが,無料ブログで作ったものはペナルティーを受けなかったんです。そうこのアップデートは「ドメイン単位」で行われていたので無料ブログには適用できなかったんでしょうね。

ここまで書くと,ペラってもうダメなのか・・・と思う人もいるとは思います。2017年現在も「ペラサイト」は有効です。もちろん昔ほど単純ではありません。コンテンツは多いに越したことはないのは事実ですが,要するにライバルがどんなサイトを作っているかってことが問題なのです。

1ページ目が超質の高いコンテンツで数ページもあるサイトばかりが並ぶキーワードで「ペラサイト」では太刀打ち出来ませんよ。

今日はSIRIUSのユーザーへの一つの提唱です。

ペラサイトがダメなら、複数記事作ればいいじゃないか!

(マリー・アントワネット風に読んでね)


material_99_10_sまずは応援お願い致します。

応援とは・・・

記事を読み、役に立ったと感じたら押すネットのしきたりです。
コメント欄では「ポチ」なんて表したりします。
ブログランキングが上がるとそのサイトがみんなに知れるようになるのです。
ぜひご協力御願いたします。

ペラサイトが怖いなら、SIRIUSブログモードを使おう

アフィリエイトサイトをつくる上で無料ブログ以外にSIRIUSを使ってサイトを作ってらっしゃる方も多いのではないかと思います。

SIRIUSユーザーのなかにもペラサイトで大きくアフィリエイト報酬を稼がれている方もたくさんいます。

いまゆーすけが入塾している6ステップ実践道場でも100万円達成の方が2名でているようでそういった生の声を聞くと、すごくモチベあがります。
この塾は基本日本語ドメイン+ペラサイトでライバル不在のキーワードを見つけて上位表示をさせて稼ぐ方式です。

NEOノンバトルアフィリエイトのキーワード選定に似てるやり方もあるので、すごくとっつきやすいです。

無料ブログだろうが、HTMLサイトだろうが稼げるコンテンツの作り方、ライティングの一定の法則はあるわけですね。それに則って作ればいいわけです。

さて、能書きはこのへんにして、今日はSIRIUSのブログ機能についてのお話です。

SIRIUSのブログ機能


まずは、こちらを御覧ください。

(クリックすると別窓でサイトへ移動します)

これはゆーすけが実際に作ったサイトのうちの1つです。普通の人は見せないかもだけど、全部手の内あかします(笑)

見た目はたんなるペラサイトです。ところが、これはペラサイトではないんです。

普通SIRIUSでペラサイトを作る場合は、トップページに記事を書いて、右のタブでいくつか記事を書き連ねて書くわけです。



しかしこのサイトは実は3つのページから成り立ってます。



どうやって再現するの?

最初に細かい設定をする画面で○ブログにチェックを入れるだけです。



ブログモードにした場合、トップページに表示される記事は基本記事1のみになります。記事2以降に書いてある場合は表示されないので注意です。

このサイトではトップページには何も書かずに、新しいページを作成して記事を3つ書いています。

実際にはトップページに1つ記事を書いて、残りをページ作成したほうがSEO的には効果が高いかもしれません。このへんは各自実験してみてください。

とりあえずいつものようにページを作成し記事を仕上げてみましょう。

各記事を3つ作り終えたら、記事の上でCTRL+Dを押してそれぞれのページの詳細設定をします。

ポイントは公開日時の調整です。
ブログは記事の投稿時間が新しいほど上に表示され、古い記事ほど下に表示されます。

だから、3つの記事を表示させたい順に時間を新しくしてやればよいということです。

こうして作ったのが先ほどの擬似ペラサイト(ペラのように見せかけて実は複数記事構成)なんですね。

SIRIUSのブログ機能は、本来ページを作れたんだが最後にトップページを作れないアフィリエイターが多いとういことから、搭載された機能なんですね。

2012年当時の私はブログ機能ってそういうもんだと思っていましたが,今考えるとブログみたいに更新した記事を順序だって読んでねっていう人だっていますね。エンタメさんの教材を使われている人はSIRIUSでブログっぽくやってますもんね。長年やってわかることってあるよね。

いわば、初心者向けの機能なんですが、使い方次第では一歩先をゆく使い方ができるのですよ。

これって、見た目はペラサイトだけど、中身は複数記事ですからね。

NEOノンバトアフィリエイトの推奨する1ブログ?複数記事 投稿の原則と同じですね(^^

無料ブログと違い2カラム(記事部分と横のサイドバー)ではないので1カラムのキラーページ(物販購入サイト仕様)に見せかけて作ることができるのです♪

だからサイトを見ると、日付と「続きを読む>>」が表示されてますよね。
(ホントはどうにかして消したいのですが・・・)


通常のペラサイトは窓口がひとつになります



キーワードに対して、窓口は1つなのでどれか強いキーワードで集客することになるでしょう。

擬似ペラサイトは窓口が複数になります



こちらは一見ペラサイトですが、記事が3つあるのでそれぞれの記事ごとのキーワードから集客できる可能性があるのではないか?と私は検証で見ています。

他にもSIRIUSにはすごい機能が沢山あります

この記事をここまで読んでてSIRIUSって何?って人はまずこちらを参考にしてみてください。

(上記の画像クリックで他のすごい機能を目の当たりに出来ます)

SIRIUSブログ機能の編集後記

結構簡単にできるので試してみてください。
多分窓口が多いほうが集客効果と同時にペンギン対策にもなると思います(^^

SIRIUSについて使い方で迷っているとか購入してみたいという相談がある方もお気軽にメールいただければご質問に答えたいとおもいと思います。

すでに持ってる人でも遠慮無くお問い合わせください。
誠心誠意対応させて頂きます。

2017年から当時を振り返って2
当時は1記事を大体400ぐらいで書いていたのですが,今は1ページ800~1200文字ぐらい入れています。

ということは,トップページに来るのが3記事で3000文字ということですよね。

2017年現在はこんな形で文字数はある程度入れたほうが良いです。

ただ,文字数はいくつ?っていうルールはないのでこれはすべてキーワード次第です。

「商品名+口コミ」「商品名+販売店」などはやっぱりライバルがすごく多いので文字数もそれなりでなおかつ関連キーワードも入れ,ASPの「新商品」で戦っていったほうが勝ち目がでてきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ペラサイトがダメなら複数記事書けばいいじゃないか~SIRIUSのブログ機能
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る