この記事の所要時間: 137

こんにちは、ゆーすけです。

今日は無報酬でした(笑

 

毎日そんなにうまくいくはずないよね。

 

 

さて、今日は大抵のアフィリエイター

さんたちが使っているSiriusという

サイト作成ツール用の便利ツールを

作ってみました。

▼応援してくれると嬉しいです♪

 

 

 

 

>>Siriusリンクページ用ファイル(sirius-rink.xls)

 

 

 

ファイルはエクセル形式(excel2000-2003形式)になっています。

マクロなどは使っていませんし、ウイルスチェックもしてます。

 

 

 

使い方は次の通りです。

 

[1]Siriusを立ち上げて作成済みページの領域でリンクを作成したい

サイトをctrlキーを押しながら選択していきます。ここでctrl+Aを

押すと全てが選択されます。

image

 

[2]右クリックをして、メニューからリンクをコピーをクリックします。

image

 

[3]エクセルファイルの[コピペ作業シート]というシートのA2に貼り付けます。

image

*A2?A52まで50個貼れます

*タイトルはみなさんのSiriusのサイトタイトルが入ります。

ここはアンカーテキストに置き換えるのOKです。

 

[4]B列に説明文を書いていきます。

image

 

[5]出来上がったら[表の素]シートに移動して黄色のエリアをコピーします。

image

 

[6]これをシリウスのページに貼りつければリンク集の完成です♪

 

 

 

 

ただ、これをいろいろな作成済みサイトに張り付けまくるとやっぱり

不自然なリンク集ができあがりますよね。配列が毎回同じとか・・・

 

 

そこで、コピペ作業用シートの中のランダムというところを利用します。

 

 

ここのセルには=rand()という関数が入力されており、乱数が表示されています。

この関数を利用してシャッフルします。

 

注意は、サイトが10個しかなければ、サイトの次のランダムの数字は

消してください。

 

image

 

このセルのC1をクリックして「並べ替え」コマンドを実行します。

リボンのなかから選択することもできますし、私は右クリックが好きなので、

右クリックで[並べ替え]-[昇順]を使っています。

 

image

 

 

 

これでランダム配列のリンクページが完成しますので、Siriusに

貼りつけてあげてください。

 

ファイルは改変自由です。

 

 

 

ちなみに、シリウスを使うとどんなサイトができるか・・・

それさえわからない方はこちらをご覧下さい。

私の作ったページを公開します♪

 

>>シリウスの紹介ページ(購入後1週間でこのくらいは作れる)

 

>>男性用脱毛器(だいぶ使い方も進歩したでしょ?)

 

 

 

▼役に立ったと思ったら応援してくれると嬉しいです♪