このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Content Menu Searchでgoodkeywordへのデータを渡す方法
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 152

 

Content Menu Searchの導入法は前回の記事を読んでね。

まず今日の記事を読むために前回の記事(Content Menu Searchの導入)について読んでおきましょう。

>>Content Menu SearchでYahoo!JAPAN検索を素早くする【別窓】

 

検索できるものならなんでも渡せるじゃないか

さっきコメント欄で前回の記事にニコラスさんへ返信を書いていたらふと思いついたことがありました。

 

はじめはこのプラグインを見た時はYahoo!検索楽だな・・・としか思わなかったのですが、実はデータ渡してあげられるものならどんなものでも行けるんじゃないかと思ったわけですよ。

 

Goodkeywordへデータを渡してみよう。

アフィリエイター御用達のサイトで「goodkeyword」っていうサイトを御存知ですか?

このサイトでも何度も取り上げている便利なキーワード発掘サイトです。画像をクリックすると別窓で飛ぶので知らない人は使ってみましょう。

image

 

さて、普通の検索だと、

  1. 調べたい語句を見つけた
  2. コピーする
  3. goodkeywordの「キーワードを入力してください」へ貼り付け
  4. 検索ボタン

 

という4ステップを踏まないといけませんね。

まぁ、たいした動作ではないともいえるんですが(笑)

ここを一気にContent Menu Searchを使ってサイトを立ち上げずにキーワードを取得しましょう。

 

次の文を登録しておく

google/bingサーチの場合

http://goodkeyword.net/search.php?type=&formquery=TESTSEARCH&x=0&y=0

googleサーチの場合

http://goodkeyword.net/search.php?formquery=TESTSEARCH&type=googlesuggest

楽天サジェストの場合

http://goodkeyword.net/search.php?formquery=TESTSEARCH&type=rakutensuggest

 

要するにformquery=「検索窓に入れた言葉」&typeということなので、TESTSEARCHという大文字を入れて登録しさえすればOKってことです。

*x=0&y=0の値はいろいろと変わるみたいですね。

 

AmazonにだってヤフオクにだってYahoo!知恵袋にだって飛ばせる

Amazonの場合

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=TESTSEARCH

ヤフオクの場合

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?auccat=&p=TESTSEARCH&tab_ex=commerce&ei=euc-jp

Yahoo!知恵袋の場合

http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&p=TESTSEARCH

こんな感じで設定しておけばそれぞれのページに直接飛ばすことができますね。ぜひいろいろなサイトと連携してみてください。

 

p.s. 稼ぎ頭飛んだ(泣)

p.s.2 季節もの案件がかなり出はじめます。

 

めげずに頑張ります・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Content Menu Searchでgoodkeywordへのデータを渡す方法
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る