この記事の所要時間: 27
doi

夏休みに入って、高校生からの問い合わせが数件ありました。

 

    

 

こんにちは、ゆーすけです。

実は最近高校生からの問い合わせが多くなっています。

 

 

「高校生でもアフィリエイトはできますか?」

 

 

という内容なんですね。

バイトやお小遣い稼ぎとして興味があるということなのでしょう。

 

 

結論から言えば

「できます」

 

 

ただし、年齢条件がある大手ASPが多いということ。

 

  • A8.net 18歳以上
  • アフィリエイトB 18歳以上
  • バリューコマース 18歳以上
  • googleアドセンス 18歳以上

 

 

年齢制限が無いASPは次のようなもの

  • 楽天アフィリエイト なし
  • アマゾン・アソシエイト なし
  • 電脳卸 なし

 

 

アマゾン・アソシエイトか楽天アフィリエイトを

狙っていくのがいいですね。電脳卸は私やってないから

分からないです。

 

 

ちなみにアマゾンや楽天は無料ブログを使って量産

していくだけで月に1万は手堅く稼げると思います。

 

 

ちょっとしたお小遣いにはなるのでやってみる価値はありますね。

 

 

どうしたらアフィリエイトが出来るか?

簡単に手順を説明します。

 

  1. 楽天アフィリエイトかアマゾン・アソシエイトに登録
  2. ブログを作成し、アフィリエイトリンクをブログに貼る
  3. ブログを更新

 

以上を繰り返していきます。

 

 

いま大学1年の私の教え子に2chのまとめサイトを

作って挫折した男はいましたが(笑)

 

 

アフィリエイトは決して楽に儲かるものではないので

根気強さは必要になりますよ(^^

 

 

それに、自分の力でお金を稼ぐことの大変さも学べるから

やって損はないですね。

 

 

学校の勉強を疎かにしない程度にやるならいい社会勉強になります。

 

 

 

学校の先生に「アフィリエイト」やってますなんていうと、

そんな怪しい儲からないものやるんじゃねーなんて言われるかもしれませんが

そういう先生は実際にやったことないでいう人がおおいですからね(笑)

 

 

その時に先生、アフィリエイトはちゃんとしたビジネスなんですよ。

と切り替えせるぐらい知識を持てるようになったら将来は明るいですよ!

 

 

アフィリエイトを始めようということは、あなたが高校生であれ、

サイトを運営して人様の商品を紹介してその対価にお金をいただくわけですから

立派なビジネスマンになるということです。甘えは許されません。

 

 

どうしたら人の心を動かして商品を買っていただけるか、

どういう書き方をすると効果が高いのか

サイトの構成や色合いによる購買意欲促進・・・

 

 

そういう経験を高校生のうちにしておくと将来あなたが

専門学校や大学へ進もうという時にも進路選びの参考になりますよ。

 

 

マーケティングを学びたいから商学部・経営学部

消費心理学を学びたいから文学部・心理学部

消費動向を深く知りたいから、(政治)経済学部

 

 

とかね。

アフィリエイトが将来の進路希望の一つとして活かせるなら

やって損は絶対にないから。

 

 

 

ブログの作り方とかそういう細かい項目は

基礎から学ぶアフィリエイトを参考にして勉強してください。

お金を稼ぐ勉強は、英語や数学より楽しいと思います。

(オレが言っていいのかな??・・・でも事実だから)

 

 

質問があったらいつでも右のメールボタンを押してお問い合わせください。

答えられる範囲でどんどん質問に答えていきます(^^

社会人の方でもOKですよ。