このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 郵便局で海外送金をやってみた
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 132

image

 

こんにちは、ゆーすけです。

 

皆さん、海外送金ってやったことありますか?

昨日郵便局へ行って初海外送金っていうのに
チャレンジしてみたんですが・・・

 

撃沈

 

 

シンガポールへちょっと送金をしなきゃいけなくて、
郵便局で出来るということでいっては見たものの、
相手方の銀行コードなどが不明で送金できないと
いわれてしまいました。

 

transfer

↑こんな書類を書かねばならない!!

【必須項目】

  • 送り先の名前
  • 住所
  • 郵便番号
  • 国名
  • 口座番号
  • 受取銀行
  • 支店名
  • 銀行住所・国名
  • 銀行コード

*大体日本国内の銀行コードさえ知らない人多いのに!
海外のなんか分かるか!!

 

 

基本国内のあらゆる送金はネットバンキングをメインに
しているから自宅でなんでもできるのですが、
こういうイレギュラーはほとんど誰も経験したことが
ないですよね。

 

 

ちなみに郵便局で海外送金は手数料2500円
だそうです・・・。

 

 

以外に高いな・・・と思いながらも
先方(父親)から言われるがままに
郵便局へいってみたわけです。

 

 

ネットで調べてみるとdocomoとセブン銀行は
海外送金サービスなんていうものやってるんですね。

 

 

docomoが1000円、セブン銀行は1500円
かかるみたいです。

 

 

郵便局よりも安いじゃねーか!

 

 

 

 

やっぱり自分でちゃんと調べてみないと
ダメだなと実感しました。

 

 

「◯◯らしい」という言葉を鵜呑みにしないで調べなさい!
いつもこのブログでも言っていることなんですが、
またしても、「ブーメラン」(笑)

(言うは易し行うは難しなんだよ!!)

 

 

でも、結局はこういう失敗や自分で調べることによって
経験値は上がるわけですよ。

 

とりあえず今回は時間がないので郵便局ですが、
セブン銀行で早速申し込みをしてみました。

 

docomoは残念ながらケータイ持ってないから
使う選択肢にならなかった・・・。

 

 

なので海外送金することになったら
相手の銀行コードは調べてもらっておかないと
ダメですね。

 

 

シティーバンクで口座持ったほうが
楽な気もするな・・・どうなんでしょう?

 

追記

山田さん方がコメント欄で専門ブログを作られていました。

すごく参考になりますよ。

海外送金のことならここを参考にしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 郵便局で海外送金をやってみた
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る