このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 情報商材アフィリエイトで稼ぐための第一歩
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 426

image

 

 

情報商材アフィリエイトは報酬が大きいのが魅力的!

 

そんなところに魅力を惹かれて、アンリミテッドアフィリエイト
などの情報商材を扱うための商材に手を出した人はいないだろうか?

 

しかしマニュアルを読んでみたところ、
800ページ、2000ページという膨大なマニュアルを目の前に
途方にくれる・・・。

 

そしてブログを作成し、マニュアルに従って記事を書いているけど
全く稼げない・・・。さて何故稼げないんだろうか?

 

あなたのサイトから情報商材が売れない理由を一緒に考えてみよう。

 

 

 

こんにちは、ゆーすけです。

今日は私の考える情報商材アフィリエイトで成功するための
コツを書いてみたいと思います。

 

私自身はアンリミテッドアフィリエイトを実践していて、
1年3ヶ月で情報商材のみ100万円達成を致しました。

 

正直・・ここまで稼げると期待はしていなかったから、
私自身も驚いています。

 

まだまだ稼がれている先輩方は多いので、私がこういう記事を
書くのもどうかというのもありますが、私なりのコツをお話させて下さい^^

 

 

稼げない理由1 同じ構成

一言で言っちゃえば、個性が薄い(無いのではない)ってことです(笑)

F字やZ字に対応した目線の配らせ方に注意してテンプレートを
選んだり、3カラムで右側にはランキング形式の商材直リンクで張っているサイト
よく見ませんか?

 

これは知名度が上がってくるとすごく効果的だと思うんですが、
始めたばかりの方がここをそっくりに真似ても稼げないと思うんです。

 

どちらかというとなんでもランキング形式で張っていると
売り込みが強い感じがしますよね。

 

そして記事も同じになっていると思いませんか?
私もそうでしたが「◯◯とは?」という記事の書き方です。

 

マニュアルにしたがって書くと、初心者さんへのコンテンツを
意識して書ことは間違いないです。これは情報商材アフィリエイト
だけでなく、アフィリエイターは知らない人へ「ものを薦める」のが
仕事なのでわかりやすい記事をかけるようになることは必須ですね。

 

◯◯とはという記事を書くと皆さんネットで調べて
それを自分なりに噛み砕いて書くわけです。

 

記事だけでなく、画像をふんだんに入れたり、動画を取り入れたり
して相手に伝える努力をどれだけしていますか?わかりやすい例え
とかだっていいんですよ。

 

ここを徹底的にやらないと大多数の◯◯とは形の記事と同じに
なってしまう気がしますね。

 

個性の出し方が今後稼げるかどうかに関わってくる気がしますね。

ここで大切なのは、個性のない人って絶対にいないということです。
個性を出し切れてないだけです。これってサイトも同じです。

 

 

稼げない理由2 存在を売り込んでない

情報商材アフィリエイターってとんでもない数いるので
ある程度知名度が出るまず稼ぎにはならないと覚悟すべきです。

 

どんなにいい記事を書いている方でも、
知名度がないとやっぱりお客さんが訪問して来ません。

 

とくに情報商材アフィリエイターの場合、
同じパイの食い合い的なところもあるので、仲間内で
購入なんてことがザラにあります。その時にはやっぱり
知っている人から書いますよね。

 

無名な人からは買わないでしょう。

 

ではどうするか?

私のオススメの方法は、ブログランキングの小カテゴリーで
1位をとるべく、コメント周りを一日30件はして行きましょう。
決して手抜きをしてはいけません。

 

ちゃんと記事を読み、コメントし業界のトレンドを把握し、
信頼できそうな仲間を見つけつつコメントをしていくのです。

 

有名アフィリエイターのサイトについつい書き込みたくなる
下心ってありますね。そこからアクセスもらおうみたいなw

 

相手の記事に対して軽っくコメントしてしまったりすると
自分の意図がうまく伝わらず、相手を怒らせてしまうこともあります。
(私も一度失敗して叱られたことあります)

 

何気ない一言が相手の見えないネットの場合
すごく不愉快にさせてしまうことがあるので
こういうところにも配慮しましょう。
画面の向こうには常に「人がいる」ことを意識して^^

*おきてがみや足あとも同様です。

 

そうして、3ヶ月もしっかりと行動をし、
毎日記事を書いてくると面白い事が起こってきます。

 

アクセス解析でキーワード解析をみてみると、
「ゆーすけ アフィリエイト」などのような固有名詞が登場してきます。

 

これが出始めた時に情報商材が売れ始めると思うのです。

だんだんと知名度が上がってきた証拠ですから。

 

 

なので最初はランキング狙いでもいいから、
とにかく実績を作るために小さいカテゴリーで1位になる。
そして一緒に頑張る仲間を見つけるを実践してみて下さい。

 

ちなみに1年後にはそうした仲間の9割は消える
可能性は大ですが・・・(汗

 

稼げない理由3 とりあえずバナーを貼っておく

見た目を良くするためか、
レビューサイトではなく、直リンクの画像を
よくサイドバーに貼ってあるサイトありますよね。

 

これはこれで売れる時があるのかもしれませんが、
商品を購入ししたい人は失敗をしたくないわけです。

 

だからあなたのその商品に対する情熱を見たいというのが
本音ですよね。だからこそレビューページというのを
作成するわけです。

 

意識の中に、画像を押すとレビューページに飛ぶかなと
思って押してみたらいきなりアフィリリンクで販売先に
飛ばされた・・・

 

大体商品を検討しているひとは、一度は商品販売ページに
行っているはずですからね。

 

そうなるとお客さんはあっという間にあなたのサイトから
離れ、ここには価値の無い情報しかないと認識されてしまうかも。
そうなったらもう二度と来てもらえないかもしれません。

 

私も何度かインフォトップの商材ベスト10ランキング
をこのサイトの下に貼ってみたりして実験をしましたが、
クリックはされますが1つも商材は売れませんでした。

 

ちゃんと自分言葉で、しっかりと情熱を持って
レビューページを作る。これに勝る方法はありません。

 

 

稼げない理由4 特典の差別化

商材の特典って結構みな似通ったものばかりになりますよね。

私なんか同じ商材を5つぐらい持ってますよ(笑)
見てませんけどね。

 

先輩から聞いた話だと、前は特典合戦のように
数多くつけて「豪華だろ!」といえば売れていた時代があったようです。

 

情報商材自体はどこでも紹介されているので
差別化をするとしたら特典しかないわけですね。

 

ところが、特典もみんな似たり寄ったりで、
差別化が出来てない。ここは稼げない理由1でも述べたように、
特典にも個性が無いんです。

 

うちのサイトの商材をいくつか見てもらえれば
わかりますが、特典の数はすごく少ないです。

みんなが当たり前につけているスカイプサポートは無しです。

 

でもそれぞれの商品に対して結果を加速させたり、
徹底的に初心者のレベルを引き上げるオリジナル特典を用意しています。

 

オリジナル。
ここってすごく重要ですよね。

 

商材自体は他の人も大量にアフィリエイトしています。
差別化は特典になります。その特典までもが、同じようなものだったら
売れないのは当たり前ですよね。

 

この場合は、知名度の高いところから売れますから。
ここは売れない理由2と相関が出てきますね。

 

 

他にもいろいろとあるのですが、
こんなところに意識してアンリミテッドアフィリエイトを
実践してもらうと結果は伴ってくると思いますよ。

 

ちょっとアンリミテッドアフィリエイトを実践していて
稼げないというお問い合わせがあったもので、
今回はその方への返事とともに、こんな記事を書いてみました。

 

ちょっとCM

ちなみに、私からアンリミを買ってみたいという方で
特典などに関して知りたい人がいましたらメールを下さい。
アンリミは商材置き場にも載せてはいますが、特典について
基本ありませんので相談させて下さい^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 情報商材アフィリエイトで稼ぐための第一歩
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る