この記事の所要時間: 356

image

 

こんにちは、ゆーすけです。

最近更新頻度が遅くなっててすみません。

 

プライベートでは、いとこが結婚式だったり、
自分の風邪を直すのに必死でなかなかこちらまで
手が回りませんでした。

 

忙しかったりしてちょろっと記事を更新するよりも、
ちゃんとしたメッセージがあるもののほうが価値がありますからね。
100個の無価値より、1つの価値。これをテーマにメインブログは
頑張りたいですね。

戦いは7月、ゆーすけVS保険のおばちゃん

全くタイトルと関係の無い見出しのように思われますが、
実はすごい関係があります。

 

私達アフィリエイター(特に副業系)ってついつい、
記事を書くためのネタをネットからちょろっと拝借して、
リライト掛けたりする暴挙にでますよね。

 

これって人のもの強奪しているのと同じなので良くない
ことですよね。

 

キーワードがビック系になればなるほど、こういう小手先の
技では上位表示できなくなるし、googleもそこら辺に対する
ペナルティーをかしてきます。

 

もちろん、NEOノンバトのような無料ブログで稼ぐ系の
商品名キーワードではあまり大きな影響が出るわけでは
ないですけど、ゆくゆくはそういったビックなキーワードも
狙いたいわけですよ。安定して稼ぐためには。

 

で、今私「保険」関係のアフィリエイトをちょっとやってみようかなと
思っていまいろいろと下調べしてるところなんです。

 

もともと、そういうジャンル系を狙ったことがないので
(商品名キーワードばかりやってきてるので)
初の試みになるんですけど、どうなることか?って感じです。

 

 

事の発端は、
日頃から虎視眈々と保険の転換を迫ってくる
保険のおばちゃんからのアプローチでした。

 

image

(イメージは保険のおばちゃんとは全く関係ありません)

私は第一生命で16000円近くの保険をかけているのですが、
最近これって独身では無駄なのでは!?
っと思いかけているんです。
(このへんは節約ブログのななさんが詳しいか?)

 

実は私の保険はあまり自分でよくわかってなくて、
契約を結んだ当時、おばちゃんの言われるがままに契約をしてきたのです。

 

 

おばちゃんが7月にまたアプローチを仕掛けてきているので
それまでに保険を1から勉強し直そうと思いいろいろなサイトを
めぐってみてみたんですね。

 

ところが・・・

ネットの知識ってキーワードに関する項目は表示されるんですが、保険
全般のことを知りたいと思うと以外に断片的で有機的に情報が入らない
ってことに気づいたんですよ。

 

しかもその情報が100%あっているという保証も無いんですね。

 

すごく言い方が悪いけど・・・アフィリエイトサイトだということが
分かる分(笑)情報の味方がシビアになっている自分がいますよね。
もちろん、素晴らしいサイトもいっぱいあるんですが、明らかに
リンク踏ませようとしているサイトも多いこと多いこと。

 

別にそれ自体は否定しませんし、私もやっていることなのでいいんですけど。

 

ということで、生命保険、損害保険など保険に関する
書物を本屋さんで数冊買っていま読んでいます^^

 

例えば、保険完全ガイド最新版なんて本から読み始めて・・・

 

こうした販売書籍は出版社の校正や審議のチェックがある程度ネットより
しっかりしているし、大衆をターゲットにしている分わかりやすく有機的に
情報をまとめてあるので2~3冊読むと大方その概要がわかります。
本の一番最後には大体「参考文献リスト」があるので、興味あるものは
そこから芋づる式に探して読めば良いというわけです。

 

 

たしかに面倒ではあるんだけど、自分がサイトを作るときに
本で読んだ知識から目次を作ってみたりすると更にしっかりしたサイトも
作れるし遠回りのように見えて、実は近道なのかな?って思ったりもします。
(まだやってないからあまり語れないんですが・・・)

 

 

もともとは、7月の保険のおばちゃんに言いくるめられないように
勉強をしようという目的でしたが、どうせなら保険に関するサイトを
作ってみるかな?という副産物的な流れで気づいたことですけどね。

 

 

さすがに商品名キーワードではここまでやる必要はないと思いますが、
その商品に関して自分で実際にお店で触ってみた感想なんかも乗せると
買ってないけど、リアル口コミで書けたりするのでオリジナリティーが
増しますよ。

 

 

本日のテーマで一番言いたいこと

「ネットビジネスだけど、ネットだけで完結しないで本も読もう」

 

 

 

 

編集後記

いとこの結婚式に出席したのですが、
いとこと、その旦那さんはかなりサプライズ好きな
ようで、要所要所に出席者を「わ!」って言わせる
そんな結婚式でした。

 

すごいなと思ったエピソードを一つ。

 

私、両利きなんですけど、お箸は左なんですね。
よく食事をするとみんなに「え!左なの知らなかった!」
って件を年に30回ぐらい繰り返すんですが・・・

 

今回料理を食べようと思った時に左にナイフ、右にフォーク
が並べられていたんですよ。

ryouri

(こんな感じ↑違和感感じるかな?)

 

 

 

普通は逆ですよね。こんなかんじで↓
image

 

 

そして、料理が運ばれてきた時に給仕さんが一言耳打ちしたんです。

 

「お客様は、お二人から左利きだと聞いておりますので、ナイフとフォークを逆に配膳させて頂きました・・・」

 

それを聞いた時に・・・∑(゚Д゚)配慮すご!って思ったんですね。

 

普通こんなトコロに気を回す人っていないじゃないですか。

私ももう結婚式8回ぐらい出てますが、今回がはじめてですよ。

 

日頃の観察がモノをいう出来事だなってすごく関心してしまいました。

 

 

そしてじいちゃんとばーちゃんは今回結婚式に出席しなかったんです。
というのも、じいちゃんが足と心臓が悪くて長期間の移動は無理だろう
とのことからです。

 

新郎から新婦(いとこ)へのサプライズということで、
実はじいちゃんとばーちゃんのコメントを極秘に撮影して、
当日放映したんです。

 

しかもじいちゃんとばーちゃんの声が小さくて聞きづらいところに
ちゃんと「テロップ」が入っているのです。

 

本当は出席したかったのにいけなかった二人からのメッセージを
見ていたいとこは号泣していました。

 

 

ここでも改めて新郎のできる男っぷりが発揮されましたよね。

相手をとことん思いやる気持ち。これってすごいなって思いましたよ。

 

 

ネットビジネスにおいても、顔が見えない相手であっても、
ちゃんと相手を思いやる気持ちを伝えられるように対応していかなきゃ
いけないなって式に出ながらもこのブログを通じてのお客様との関係を
考えてしまいました(笑)

 

 

本日はどっちがメイン記事だかわからないですが、

1)本を読みましょう

2)相手をとことん想いやりましょう

 

っていうテーマでした^^;