iPhone6の電池交換と注意事項

この記事の所要時間: 221

2016-11-06 06.42.07

12月に2年縛りが終わり,そろそろ新しいiPhoneにしようかなとも考えていたのですが,ちょっと新しい事業にお金が掛かりそうなので今期は携帯の買い替えは無しという方針に決定。

 

しかし・・・

iPhoneにかぎらず1年を経過してるとやっぱり電池のもちって悪くなるんですよね。それに毎日充電してるからやっぱりへたれてくる度合いが激しいです。きっとあなたのスマホも同じじゃないでしょうか?

 

こういう時,アンドロイドだと後ろを開けるだけで電池交換が出来るのですごく楽なんですがiPhoneはそうはいきません><

 

大体電池交換ってAppleCareやキャリア補償がなければ実費交換になるわけで正規のショップで8400円。お店の中では10000円も取るようなケースもあるわけです。

 

普通の人だと,ここで諦めてお金払うんでしょう。でもDIY好きなゆーすけとしては「自力で」なんとかしてみよう♪が頭の中にちらつきました。

iPhone6 電池交換できるかな?…じゃねぇよ。やるんだよ。

「できるかなじゃねーよ」の画像検索結果

アマゾンや楽天で電池を探す

実は,iPhoneの電池はアマゾンや楽天で普通に買えます。もちろん,分解するためのツールは別途必要になりますが,今回購入したのは楽天市場で「純正電池+分解ツールキット付き」というやつでした。

 

レビューを書くと更に長期保証が得られるということでお買い得かなと思って早速購入。

ちなみに電池も「純正電池」と「互換性電池」があって,やっぱり互換性のほうが大体1000円ほど安いんですよね。

ツールと純正電池がセットで3000円以下だからかなりお得かな?という印象です。

 

こんなキットが届くよ

電池と分解するためのドライバーキットが届きます。

denti

あとは,ネットにある分解マニュアルを見ながら作業を進めるだけです。

マニュアル通り進めれば簡単だけど・・・

iPhoneの電池交換はいろいろなところが書いている分解マニュアルをみながら作業を進めるだけなので,そんなに難しくありません。

denti2

ネジを取るだけだなので画面と本体を分離するまではすごくストレートに作業が進みます。

注意しなければいけないのはこの後の作業

iPhoneの電池は上の写真を見てもらうとわかるんですが,Li-ionと書いてある下に2つ黒い布みたいなものが見えますよね。

denti3

写真の赤の部分に両面テープで固定されているんです。

この両面テープは引っ張ると取れるタイプのやつなんですが,ここでしくじると大変な事になります。

両面テープをひっぱってきちんととったら,「カードみたいなものを入れて浮かせて取る」という作業をします。ところが,この作業に失敗するとカードが差し込めなくて取れないという最悪の状態になります。

まぁ,私が失敗したのでその警告です(笑)

denti4

左側の赤の部分って要するに「ボリュームボタン」にあたるものなんですが,実は電池の下に隠れたフラットケーブルがあってここを傷つけるとボリュームコントローラーを殺してしまうんです!

 

なんでそんなことを知ってるかって?

 

経験者は語る!

 

はい。やりました。

 

普通にもとに戻して画面も問題なく動くんですが,一つだけボリュームコントローラーの下げるボタンが効かなくなりました(汗)

原因は明らかにカードを差し込んだときに無理やり引っ掻いたのが原因><

分解サイトにはこの部分の警告が無いから特に注意してほしい!

同じ被害者をなくしたい!!!(そもそも分解するやつ少ない?)

なので,電池交換をする際には注意をしてくださいね。

 

今度はボリュームコントローラー買って直さないと・・・。まぁ,こちらも3000円ぐらいみたいだから近々治そうと思います。

 

まぁ,Assistivetouchを使えばボリュームコントローラー使わなくても簡単にことがすんじゃうのでイイんですけどね。

 

そこにさえ気をつければ,自力での電池交換はお買い得だし,簡単です♪よかったらやってみるとイイですよ。簡単だから。

▼▼パーツの詳細はこちらから(楽天:ビックハート)▼▼

10 Responses to “iPhone6の電池交換と注意事項”

  1. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    たぶん電池交換は私には無理そうです。
    でも、中身を始めて見ました。
    意外とシンプルかも。
    勉強になります。

    • ゆーすけ より:

      ともちんさん>
      こんにちは,ゆーすけです。
      iPhoneは蓋開けたら補償無効になりますからね。

      ネジがなくならないようにするのが大変です。

  2. みりん より:

    ゆーすけさん、こんにちは^^
    みりんと申します。

    まさかのiPhoneの電池交換^^
    とても役に立ちそうです。

    確かに、毎日酷使するiPhoneですから、
    充電が持たなくなってきます(^^;

    記事を読ませていただいて、
    私も、機種を変えるか、継続するかで迷ったら、
    こちらの記事を参考にやってみようと思いました。

    ゆーすけさんは、一度経験されているから、
    二度めからは、スムーズではないでしょうか?

    こういったことも経験ですよね^^

    経験談の記事は、とても役立ちます。
    ありがとうございます。

    応援完了です♪

    • ゆーすけ より:

      みりんさん>
      こんばんは,ゆーすけです。

      電池交換って以外に簡単でした。
      どうしてもiOSってバージョンアップするたびに
      電池の消耗激しくなりますからね。

      電池交換だけで飯が食えたりするかもしれませんよ。
      そのぐらい簡単です(笑)

      応援ありがとうございます。
      こちらも伺いますね。

  3. airisu より:

    こんにちは。

    iPhoneを使ったことないので良く分かりませんが・・・
    故障でも何でもわざわざ、appleのショップに行かないといけないと友達が言っていたのを思い出しました。

    iPhoneを使っている人に電池交換の方法を教えてあげようと思います。

    ありがとうございました。

    • ゆーすけ より:

      airisuさん

      こんにちは,ゆーすけです。

      基本はショップへいかないとダメです。
      キャリアのショップでは対応しないことになっているんで。

      町にも修理屋さんは溢れていますからね。
      安全をとるならお金が必要です^^;

  4. しょへ より:

    こんにちは~

    はじめまして、しょへといいます(・∀・)

    えっiPhoneって電池交換できるんですか!
    ぼくも6にしてちょうど2年くらいなんで
    悪くなったら7に変えようと思っていました。
    でも、希望の光です。有力情報です。

    ありがとうございます。
    (難しそうだな・・)

    応援していきますね!

    • ゆーすけ より:

      しょへさん

      はじめまして,ゆーすけです。
      ご訪問いただきありがとうございます。

      出来ますよ。
      専用のドライバーあれば分解できますから。

      1年で最近は電池ヘタレてくるので
      チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

      ただ,サポートがあるならそれをつかったほうが
      イイとは思いますが。

      応援ありがとうございます。

  5. numarn より:

    こんばんわ、ぬまーんと申します。
    私も熱狂的(?)なIPhoneユーザーですが、さすがに電池交換はショップの店員にやってもらっています。精密機械なんでぶっ壊しても怖いですから。
    でも、一回やってみることが重要なんでしょうね、こういうのって。
    ということで、応援完了です。

    • ゆーすけ より:

      ぬまーんさん

      はじめまして,ゆーすけです。
      ようこそ当ブログへ。

      そうですね。
      開けたらその時点ですべての正規サポートなくなりますからね。
      プロに任せたほうが確実ですね。

      応援ありがとうございます。
      こちらも訪問して推しておきました^^

コメントを残す

*

人気ブログランキング画像
メール画像

このページの先頭へ