このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 暇な時にたくさん仕事をしておくのが不労所得への第一歩
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 112

clip_image002

 

不労所得・・・

なんと響きのいい言葉w

 

 

こんにちは、ゆーすけです。

実際にアフィリエイトっていうのは不労所得が得られるもの
なのでしょうか?

 

ここはYESでもありNOでもありますね。

 

例えば、私ただいま本業の夏期講習に
突入してしまって、新サイトを全く作る余裕が
無いのですが、
毎日今まで作ったサイトからなんかしらの報酬が発生
しております^^

 

ここはある意味もう「不労所得」の領域に
来てますよね。

 

私の場合、NEOノンバトルアフィリエイトでの
サイトがそれなりに多いもので、どうしても無料ブログ
は順位が下がってしまったり、消されたりなどの
「安定性」は保証されないところがあります。

 

 

だから、作って一定期間は報酬がすごい発生
しているけど、だんだんと報酬が発生しないなんてことも
あるわけです。

 

ここに気づくと「不労所得」って嘘じゃん!って
気づくんです(笑)

 

これは無料ブログに限ったことではなく、
SIRIUSで作ったHTMLサイトだって、何もしないで
リンクも当てずにほっておいたらだんだんとサイト下がりますからね。

 

googleはオリジナルだけでなく、情報の新鮮さも要求してますから、
新規参入ライバルが増えるとどうしても、自分のサイトは
古くなりがちです。特に、相手が自分以上のオリジナルコンテンツをもって
参入してきたらまず今の地位を譲り渡さなくちゃいけなくなるでしょう。

 

 

私の場合、忙しい時期が予めわかっているので、
その期間中は作業0を覚悟して、常日頃頑張っています。

結局は年間するとプラスマイナス0ぐらいになるのかもしれませんね。

 

日頃アフィリ作業は3時間ぐらい確保してますが、
7月8月1月の講習会中は1時間出来ればいいほうなんです。

 

逆に時間が取れる時は4時間とか5時間とか・・・。

年間TOTALして平均3時間ぐらい作業をしていれば、
副収入としては満足いく数値になるのかなと体験から思います。

 

 

みなさんも不労所得の真実を嘘を体験してみて下さい。

こつはただひとつ、「継続すること」 それだけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 暇な時にたくさん仕事をしておくのが不労所得への第一歩
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る