この記事の所要時間: 114

image

 

どうも、

結婚願望のゆーすけです(笑)

 

タイトルだけ見てここに来てしまったあなた!
はっきり言って今日の記事には「恋愛」のお話をする気は
全くないですからお帰りくださいね^^;

 

スタートの件も釣りかよ!

 

今日のテーマは「色恋」ではなく、「色(いろ):Color」のお話

まさかタイトルのPCを飛び出し店にいこうをキャバクラかなんかだと
思ってないでしょうね!

 

ドン・キホーテをじっくり観察してみた

いいですか(笑)

何度も言うように、アフィリエイトに関連した記事ですよ。

 

あなたがPCの上だけで何か作業をやっているなら、ぜひとも
お店へいってごらんなさい。

 

PCの上で作業するよりも
はるかに重要なことが学べました。

 

 

一緒に出かけた相方が買い物中、暇だったのでアフィリエイト
のネタになりそうなものを探そうと店内をぶらぶらしてたんです。
(これはこれで病気です)

 

ふとディスプレイをみて気になったことがあったんですね。

 

電動髭剃り・シェーバーコーナー

colords(1)

 

ドライヤー・体重計・クッションコーナー・美容用品コーナー

colords(2)colords(6)

colords(7)colords(8)

 

 

差が歴然としてますよね。

男は「黒・白・赤」がメインなのに対して

女性もののコーナーはほとんどが「ピンク・赤・白」なんですね。

とくにピンクが多いこと・・・

 

 

 

これってあなたがアフィリエイトのブログやサイトのテンプレート
カラーを決めるときにすごく役に立つから覚えておいたほうがいいですよ。

 

 

はっきりって、男性は色(見た目)よりも機能を重視します。

その一方女性は機能よりも「カワイイ」という見た目を重視します。

 

ここの理解を色と関連付けるとちょっとだけ意識してない人よりも
有利に事が運べますね^^

 

 

他にも本屋へ行ったら平積みの本やディスプレイをよく見ましょう。

市場トレンドがまさにそこに反映してますよ。

 

 

PCの前から飛び出して、ぜひお店へ足を運んでみましょう^^