この記事の所要時間: 20
doi

独立行政法人国民生活センターのサイトはネタの宝庫です。

 

 

こんにちは、ゆーすけです。

 

風邪を引いてて思考回路が上手く回ってないのですが
そんなときは、ネットサーフィンでネタ収集です。

 

国民生活センター

今日のオススメサイトは国民生活センター
ここすごいネタの宝庫なんですよ。
特に読んで欲しいのが商品テストコーナーです。

 

商品テストコーナーでは、
売れ筋商品なんだけど、その信ぴょう性はどうよ?

 

っていう商品を実際に国が税金を投与して調べてくれているんですね。

 

 

つまり、ここであげられている商品は、
売れ筋だということ。

 

 

売れているからこそ、クレームが入っているというのも
逆説的ではあるけど、真実ですね。

 

 

「信ぴょう性が疑わしいから調べられている商品」であるということ
なんですが、もしあなたがその商品をアフィリエイトしているのであれば、

 

●●って商品は「こういう側面もあるから気をつけてくださいね」

 

っていう一言が添えられると信頼性が増しますよね。

 

 

●●は実際に国民生活センターで調査の対象になりました。
結果は××ということなので、使う場合には▼▼に気をつけて
使えば問題ないですね(^^

 

 

のような一言を添えられるとgood job!

 

 

たまには、サイトを訪問して情報を収集するのもいいかとおもいます。

 

ネタの宝庫だよ国民生活センター

さて、ここからはちょっと悪乗りします(笑)
一緒に笑いながら見ていきましょう。

 

サクラサイト詐欺が今激熱

みなさんも、迷惑メールで次のようなメール
受け取ったことありませんか?

 

**です!いつも話を聞いてもらっているので、お礼を●●さんの都合に合わせて受け取ってもらえたらと思うので入金の時間だけでも決めておきませんか??希望の時間に2000万円を確実に

 

合うだけで2000万円(笑)

私のところには1週間で約28億近いお金の寄付のメールが
届いています!もう、アフィリエイトやめますかw

 

こんな古典的というか、現実離れしたメールにたいして
誰が反応するんだよ!と思うところですね。

 

 

ところが・・・

 

 

国民生活センターにはこういう相談が寄せられているのです。

【事例】

婚活サイトに登録したところ、姉妹サイトである出会い系サイトにも登録したことになったので、そのサイトでメール交換を開始した。メールの中で陰陽師を名乗る人から「悪霊がついている」、「取り除くための呪文を教えるので、その呪文をメールで50回送るように」等と言われるうちに怖くなり、ポイントを購入し、1通約700円のメールを送り続けた。タレントや300万円を渡したいという人からもメールが届いた。合計約600万円を支払ってしまったので、貯蓄もなくなった。約束通り、300万円を受け取りたい。

(60歳 男性)

 

 

すごいよね。この人・・・

約束通り300万円受け取りたいって(爆)

 

 

相談されたセンターの人も絶対に苦笑いだったのでは?

呪文は何だったんだろう・・・?

上上下下左右左右BA

(↑分かるかな?)

 

ちなみにgoogleリーダーのホーム画面で
上のコマンドを入力すると忍者が出てきます(笑)

 

 

今日は箸休め的な記事でした。