このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4年前に作ったブログが急に吹き出した件|Neoノンバトまだいけるじゃん!
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 347


どういうわけか,ここ数日4年前に作った無料ブログが蘇りつつあります。

この無料ブログはFAブートキャンプ(ネオノンバトルアフィリエイトの塾)で作ったものなんです。4年越しで生き返るとは正直思わなかった。

このブログからの報酬発生は4年間でたったの1度だけ(笑)
それでも上位表示はされていたんです。

2年ぐらいはずっと商標+サブキーワードで1~5位あたりを行ったり来たりしてました。
去年あたりからだんだんと順位が下がっていってしまって,GRCでの計測も消してしまっていました。

ネオノンバトルアフィリエイトのテコ入れ条件は「1月に2個商品が売れる(=あたり)」とみなす。

この条件を今月はじめて達成しました♪

消えるサイトあれば,上がるサイトあり

今年に入り検索順位の大変動(キュレーションサイト事件[大手の著作権法違反や倫理的問題]など)の影響でいろいろなサイトから阿鼻叫喚がでていました。

(私サイトはキュレーションサイトではないんですけど,商標ペラの中古ドメインで手動ペナ食らって死にました;;)

ただ,大手のそういうサイトが消えたためにまた返り咲くような弱小サイトもあるんです。

チャンスはいつ何時やってくるか分からないですからね。

アフィリエイト報酬を増やすならやらなくちゃいけないこと

黙って量産し続ける

これはよく言われていることですけど,「サイト面積」を増やしていくこと(=サイトの量産/記事の量産)が必須です。
例えばですよ,したのように50マスがあるとしましょう。1マスが1サイトまたは1記事と考えてみてください。

□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□


このなかで数ヶ月後に芽が開くのはおそらく5マスでしょう。

□□□□□■□□□□
□■□□□□□■□□
□□□■□□□□□□
□□□□□□□□□□
□□□□□□■□□□


じゃぁ,100マス自分が開拓したとしたら?

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□
□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□
□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□
□□□□□□□□■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□


その間に死んでしまうマスもあれば,今回のように突然芽を拭くところもある。
だから実際には8マスぐらいにしかならないでしょう。

この辺はその時勢のgoogleに作用されたり,自分が扱う商品の認知度だったりもするわけですけどね。

ただ,とにかく面積を広げていけばそれだけ収穫出来るマス目も増えていくわけですよ。

地味に大切な事実でこの面積を広げられずに,諦めてしまう人が大多数なんですね。

100記事,または100サイト(ブログ)っていうのが出来ないのです。

噂ってホントかな?|よく言われる○○ってダメらしい…


みなさんも色々なブログ巡って見て,「AというサイトとBというサイトで言ってることが違う」なんてこと目の当たりにしてませんか?

「○○はもうダメらしい」
「××のほうがイイらしい」

これに心躍ってフーラフラ,フーラフラして新しい商材買っちゃうこと(笑)
こんな状態にならないためには自分でやってみて確証を得るしか無いですよ。

例えば,一般的にスパムって言われるような行為ありますね。

10年ぐらい前は「隠し文字」といって,下の方にあげたいキーワードを詰め込むなんて技を使っていました。
それでサイトが上位に来ちゃうなんてこと。

当時もユーザーとして知ってはいたけどそれがSEOだったんだということはこの業界をしってはじめて知りました。


時はたち,今は……

「そんなスパム!今はGoogleの検知度上がってるから上位になんか来ないに決まってる!」

それが,まだそのやり方で上がっているサイトも有るんですよ…。
上位表示されているサイトって表面(構成)だけではなく,分かる人はソースの確認して見てください。巧みに目には見えないけど,googleを欺く手法使ってますから。
あくまでgoogleの検知能力が高くなっただけで,100%の検知力ではない

自分がサイトを作り続け,100%上がらないと確証をえられればそれは「絶対」ですが,人が言っていることってその人の中での話(経験/体験)ですからね。

あ!一つ誤解のないように!!スパムを推奨しているわけではないので!それに100%倫理的に問題有ることは当たり前だけどやっちゃダメ!

ただ人の「○○らしい」はあてにならない!ってことです。

ここ数日,ネオノンバトルアフィリエイトの購入者さんがちらほらでているのでぜひこの記事を知っておいてほしいので執筆してみました。

【まとめ】

  • チャンスはいつやってくるか分からない
  • とにかくWeb上のサイト面積を増やす(記事/サイト数の量産)
  • 諦めそうになった時の噂に惑わされない(○○はダメらしい/××の時代だ)

とにかくこの3点を心得て実践してみてくださいね。
ネオノンバトルアフィリエイトだけでなく,ルレアでも下克上でもなんでもいいんですけどね。
強い自分をもってサイトを作り続けていきましょう。

編集後記

p.s.自分もまた購入者さんの鼓舞のためにも一緒に量産しようかな…。もともとノウハウ持ってるひとが集まってみんなで頑張ろうみたいなのも面白いかな。


p.s.2 喉の痛み1ヶ月超えで病院たらい回し

ここ1ヶ月ちょっとずっと喉の痛みが消えず病院をたらい回しに…。
再来週精密検査のために胃カメラも飲む事になりました。

やっぱりビビってネットでいろいろと検索するんですが,悩みの深い人ってとにかく1ページ目から2ページ目とどんどん読み進めていきますね(笑)

医師監修となっているサイトも実はすごく表面的だったり,自分が知りたい事が書かれていなかったり…。

こうした検索者の思考過程を冷静に見つめると自分のサイト作成にもいかせます。

  • 長文を書いても要点が見えないサイトはダメ(長すぎて読む気にならない)
  • 「○○のようです」という自身のなさ気な文章(こっちは確証を得たいんだ!)
  • いずれの発見もされなければ不定愁訴です…(なんて読むんだよ?:「ふていしゅうそ」が答え)
  • 喉の痛みが続くなら○○サプリが効きます!(あ,薬機法違反のアフィリサイトだ(笑))

(笑)

つまりはその逆を実践すればいいんですからね。

悩み系のキーワードと商標系のキーワードって書くべき記事が全く異なりますが,考えさせられる点が多くありました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4年前に作ったブログが急に吹き出した件|Neoノンバトまだいけるじゃん!
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る