この記事の所要時間: 153

こんにちは、ゆーすけです。

 

 

今日は、コメント周りでの自分の失敗談を

今後の戒めとして書いておきます。

 

 

 

ここ数週間でゆーすけは数多くのブログを

回ってコメントをしておりました。

 

 

 

少しでもいろいろな方のサイトを研究して

アフィリエイト後発組を早く脱したい。という

焦りの気持ちもあり、50本ノックというのを

課して、コメント周りをしていたのです。

 

 

 

正直コミュニケーション型のアフィリエイトは

初の試みで、日々勉強しているところです。

 

 

 

 

ちょうど数時間前に日々の日課のコメント周りを

していたのですが、

 

私はある先輩アフィリエイターさんの記事に対して

大変失礼なコメントをしてしまったのです。

 

 

書いた時はもちろんそんなふうに先輩アフィリエイター

さんが、思うとは思わなかったんです。

 

 

いつもよくアドバイスをしていただける先輩に何気ない

気持ちでコメントを書いてしまいました。

 

 

 

ゆーすけの文章力のなさというのも一つの

原因であることのは間違いありません。

 

 

 

 

コメントというのは

相手がどう受け取るかで、

自分がどういう気持ちで書いたか

ということは、結局関係ないのです。

 

 

 

 

 

結果的に相手を不愉快な気持ちにさせてしまいました。

 

 

現実世界でもネットの世界でも礼儀はかいてはいけない。

そんなアタリマエのことができていなかった。

アフィリエイトはビジネスですから、ビジネスマナーが

できてなかったという風に言い換えても良いかもしれません。

 

 

 

 

先輩アフィリエイターさんのお叱りを受けて、

「よく読んでおきなさい」と言われたブログ記事を読んで、

もう顔が真っ赤です。本当に返す言葉がない。

 

 

いま正直泣きそうになりながら、このブログを書いてます。

 

 

そして一度失った信頼は取り戻すことがすごく難しい。

もう、その先輩さんはゆーすけを見限ったことでしょう。

 

 

 

 

私は昔から、ちょっと調子がよくなってくると、

ハメを外しすぎて大失敗をやらかすことがありました。

今回もまさにそんなワンシーンだったような気がします。

 

同じような出来事が高校の時にありました。

いまそれもフラッシュバックしてます・・。

 

 

 

 

 

言葉は大変難しい。

相手の気持ちを察するのも難しい。

難しいことだらけです・・・。

 

 

 

自分の常識=相手の非常識

 

 

 

 

 

あー、凹み過ぎて記事にならない・・・。

 

今回は自分の大失敗を記して、戒めにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、先輩アフィリエイターさんには

この場を借りて、またお詫び申し上げます。

 

 

 

 

大変申し訳ありませんでした。

 

 

2012年4月19日

ゆーすけ