この記事の所要時間: 156

こんにちは、ゆーすけです。

 

今日も元気に行きましょう♪

 

 

material_99_10_sいつも応援ありがとうございます。もうすぐ一桁入!!

 

《目次》

第1講 アフィリエイトって何?

第2講 アフィリエイトをやるならgmailを取得すべきだ。

第3講 ブログを作ってみよう

第4講 ASPに登録する

第5講 アフィリエイトする案件選びの条件 arrow46-031_thumb[2]_thumb[1]_thumb_thumbあなたはいまここを読んでいます。

 

 

 

さて、ブログもだいぶ更新が進み、第4講ではASPにも登録してみました。

いよいよこれから案件選びに突入します。

とりあえずはどんな案件があるかを見てみましょう。

 

A8.netでもinfotopでもかまいません。それぞれ全くお互いに共通点がないASPですから、どんな商品があるのかを知ってください。

 

それでは、

案件探しターイム!!!

 

 

 

image

ねぇ、先生。あまりにも多くて何をアフィリエイトしたらいいか・・・全くわからないんだけど。

 

 

あ、「杵屋の臼 促販」にしようかな?
*杵屋の臼は架空の商品です。

 

shopowner

うん、いっぱいあるよね。でも、「杵屋の臼」は・・・やめたほうがいい気がするけど・・・。

なんでだかわかるか?

 

売れるものを売る

あなたは「杵屋の臼」を本気でアフィリエイトしようとはしてないですよね??

こんな商品(口悪いですね・・・)絶対にアフィリエイトしてはダメです。

アフィリエイトでお金を稼ぐんだったら、

 

売れるものを売る

鉄則 です。

売れるものの定義って何でしょう?

簡単に言ってしまえば、誰もが聞いたことのある商品、CMをガンガンやっているようなものです。

 

もちろん、こういった商品はライバルもたくさんいます。だって検索で人目に触れれば売れるのですから。

 

ここが難しいんですよね。

ちなみに、私はあまり認知度が高くなくても、商品を扱っているサイトに飛び、そのページの出来具合(買いたくなるような仕掛けがある)が良ければGOサイン出してます

 

基本的に売れる商品を私はこう考えます

  • みんなが知っている
  • その商品自体の検索キーワード数が多い
  • 販売サイトが綺麗に作られている
  • 悩みが深く、それを解決できる可能性がある
    →美容・ダイエット・バストアップ・ニキビ・包茎など

これらの商品をアフィリエイトすれば基本報酬は発生しやすいですね。特に4つめの悩み深い商品というのは物販のキーになります。

人は「痛み」や「悩み」から解放されたいという願望が強いんですね。それを解決する商品を選んでいきましょう。

決して、「臼」をアフィリエイトしてはいけません。

報酬も高いほうがいい

報酬も実は決め手になります。

 

1件で100円の案件をアフィリエイトするならあなたのサイトに相当なアクセス数を集めないと報酬が発生しないでしょうし、しても微々たるものですね。

出来る限り報酬は高いほうがいいです。

私は基本1000円を下回るものは扱いません。労力の無駄だから。

ただ、報酬が安いほうが、「無料登録」だったりするので、報酬が発生しやすいというのも事実です。

1件新規獲得100円の案件Aと1件新規獲得1000円の案件Bでは同じ10人の申し込みがあった時を考えると歴然と差が生まれますね。

そういうことも考えてください。

売れる案件選びのコツ まとめ

さて、今日のまとめです。

売れる案件を選ぶには、

  • みんなが知っている
  • その商品自体の検索キーワード数が多い
  • 販売サイトが綺麗に作られている
  • 悩みが深く、それを解決できる可能性がある
  • できるだけ高報酬のもの

をアフィリエイトして行きましょう。

image

 

material_99_10_sいつも応援ありがとうございます。