このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【5つの秘密】物販ライティング入門
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 426

image

 

こんにちは、ゆーすけです。

今日は物販アフィリエイトをやっているけど、
なかなか成約に結びつかない人向けに、その理由を
考えてみましょう。

 

秘密1 タイトルと内容の一致

image

ここ数日いろいろな方のブログ診断をしてるんですが、
見せて頂いたブログの多くが基本1を守れていません。

 

商品名+最安値

 

というキーワードなのに、記事では最安値をちょろっと、
書いて「口コミ」が3分の2を占めている。

 

これでは、来た人はがっかりしますよね。

 

ある商品の最安値を知りたくて来たのに、口コミばっかり^^;
商品については知ってるから最安値の店を教えてくれ!!

 

秘密2 女性が買うコスメ系に成分分析を説明し過ぎは良くない

image

これ、どういうことかとイイますと・・。

女性は「成分」「効能」の中身は実はどうでもよかったりします。

 

>>男脳と女脳の違いを理解してアフィリエイトに活かす(別窓で開きます)

 

上の記事でも書きましたが、
女性は男性よりもスペックってどうでもよくて、
自分がそれを使うことによってどうなるのかにしか興味ありません。

 

女性のシミを少なくするコスメページにトラネキサム酸の美白効果!
なんてところを見るとついつい男性アフィリエイターは、トラネキサム酸を検索し、

■トラネキサム酸ってご存知ですか?

トラネキサム酸(Tranexamic acid)は人工合成されたアミノ酸であり、止血剤として用いられています。日本国内では、トランサミンなどの商品名でも販売されています。また美白効果があるとも言われているんですよ。

なんてウイッキペディアからパクって引用してしまいますが・・

女性はこんなのほとんど興味ありませんね。
それよりも、次のような感じで書くと反応が高い。

 

秘密3 口コミ・体験っぽく書く

image

■トラネキサム酸の美白効果はマイナス5歳肌を実現する可能性も・・

トラネキサム酸という成分は、美白効果が高いと言われてます。
ことし40歳になるうちの嫁さんも●●(商品名)を使っているんですが、
驚くことに先日PTAの役員会合で「奥さん、30代?」なんて言われたなんて
喜んでましたよ・・・。言った人はきっと眼科へ行ったほうがいいですよね。

それは冗談にしても、身内の私が言うのもなんですが
確かに前に比べた肌のシミが薄らいだ気がします。

うちの嫁さん、友達にも●●を紹介しているらしく、
その方々も肌の調子がいいとか言ってるらしいですよ。

 

なんて、仮に男であっても、上記のような文章を書きます。
基本2と比べるとクリックしたくなりません?

 

買ってないのに・・・と
思われるかもしれませんが、口コミをしっかりと調べて
あたかも自分の架空嫁・架空彼女が使って効果上げているかのように
書いてみるのがコツです。

 

ただし、コスメや薬で「効果絶大!」などのように書いては
いけません。人それぞれ効く効かないというのはあるのですから、
ぼかして書きましょう。

 

ちなみに、私が女性になりきって書くならこんな感じ。

■●●を使っていたら担任の先生に「30代ですか?」と言われました。

私、今年で40歳、ついにアラフォーの世界。
四十路の世界に突入です><

夫にも、もっと女性らしくしろなんてババァなんて悪態つかれてますが(笑)
私にだって女としてのプライドぐらいありますよ。

でもね、ちょっとこの前イイ事あったの。

息子の3者面談で担任の先生にお目にかかったんですが、
その先生が「××さん、お若いですね。30代のようですよ・・・」
なんて!!!日頃旦那の悪態に慣れてしまって、なんか恥ずかしかったです。

●●を使い始めて3ヶ月ですけど、ちょっとずつ効果が出てきたのかな?
月に1本、いま3本目ですがこのくらいになると人から肌のこと言われ始めますよ。

 

効果がでてきたのかな?・・のように「?」つけると
ぼかせますね^^

 

基本4 商品はなぜ必要なのか?

「重曹」って万能お掃除ツールだって知ってますか。

一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?

 

油汚れに重曹パックやふりかけて使うと驚くべき効果を
発揮するんです。化学洗剤を使わないから、自然にも優しいので
すごく注目されています。

 

あなたは重曹をアフィリエイトするなら、重曹をそのものを
説明しても効果は薄いです。

 

それを使うとどうなるか。
つまり、「掃除が楽になる」ということを相手に教えてあげるのです。

 

人は「重曹」が欲しいわけではなく、「掃除を楽したい」わけです。

 

こういう人は、
「台所 掃除 楽な方法」
「油汚れ 裏ワザ」

とかで検索してきますから(あまりにも有名すぎるからどうなるかわからないけど)、
そういう人向けにしっかりとタイトルと整合性を持たせて記事を作る

 

タイトル:台所掃除の究極の楽をしたければマジックリンではありません。

 

とかね。

 

ちなみに、重曹には匂い消しの効果もあります。

車で子どもや犬が「ゲロ」を吐いた時、車のマットにニオイが残り
悲しい気持ちでいるお父さんもいますよ。

そんなお父さんは「マット ゲロ 臭い消し 方法」とか(笑)
で検索するかもしれない。

 

そこで重曹が効果絶大だぜ!と教えてあげるとクリックしたくなりますね。

 

犬飼っている人なら、ワンちゃんが粗相することもあります。
そんなときフローリングならまだマシですが、カーペットなら
重曹をふりかけて、しばらく経ったら掃除機ですうという方法を
使うといいですね。ハイターはやっぱり愛犬にも害があるかもしれませんから・・。

 

なんて記事を「犬 粗相 治し方」「犬のおしっこ 匂い消し」
で検索した人がみたら役立ちますよね。

 

商品そのものにスポットを当てるのではなく、
その商品を使うことで検索者の悩みが解決されるかどうか!
ここに重点をおきます。

 

 

なぜ「商品」が欲しいか?必要なのかを考えて、それに即して書く。

 

例えば、いまこの記事を読んでくれているあなたは、
このサイトの常連さんでなければ、「記事の書き方」を
知りたくてきていますよね。

 

でも、もっと根本には
アフィリエイトでお金を稼ぎたい
という欲求を持っているわけですよね。

 

意味もなく記事の書き方を勉強しているわけではないはずです。

 

 

秘密5 しっかり誘導してあげる

image

 

以上1-4を守って記事を書いても、
最後の最後で不時着する場合があります。

 

最後にリンクを貼る際に、「>>」や「⇒」を
使ってちゃんとリンクを踏ませやすくしてあげる。

 

これやるのとやらないのとでだいぶ変わってくるので
ぜひやってみて下さい。

 

本文の中にやたらとリンクを設置するよりも効果は
高いと思いますよ。

 

 

5つの秘密にしたがって数稽古しましょう

ここ数日のブログ診断で多く指摘したことを
あげておきました^^

 

サイト診断してからすぐに成約つながると購入者さんには高評価
なので決して的はずれなアドバイスではないと思いますよ。

 

知識を得たら実践あるのみ!

Practice makes perfect!!

 

 

おまけ

文字数や記事数には必要以上にこだわらなくていいのかなとも思います。

200字だから絶対だめ、
500字ならOKとかそういうものではありません。

 

記事数も5~10記事以上でなければならないということもない。

1記事だって他にないオリジナルの記事ならば上位表示されることだって
あります。

 

大切なのは

1)検索されやすいキーワードをタイトル記事に含むこと

2)タイトルで興味を引かせる工夫もすること

3)そのキーワードで検索してきたひとが、満足する記事内容になってること

 

 

実践しててなかなか結果がでないかたはお問い合わせ下さい。
物販のブログ/サイトアフィリの相談受け付けています。

他のところで商材を購入したけど、
満足にサポート受けられていない方でもOKです^^

 

0円アフィリエイターを短期間で伸ばして見せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【5つの秘密】物販ライティング入門
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る