このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 見えないものほど価値がある
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る

この記事の所要時間: 529

こんばんは、ゆーすけです。

いま、お風呂に入りながら原稿を打ってます(^^

 

時間短縮のために、お風呂に入って、

リラックスしつつ、Bluetoothキーボードで

記事を書くという試みをしてます。

iPhoneが水没したら終わりという恐怖と隣合わせで・・・

 

 

のぼせるわ!!(断念)

 

昨日の記事から

さて、昨日の記事は、

 

Traffic generation sophomore

 

についてご紹介をさせていただく一方で、

私がここのところ思っていた、コメント周りと

ブログランキングについてぶっちゃけてみました。

 

熱い思いをひしひしと、長々とコメントくださった方や、

久々に登場されたので、温度差をにびっくりされたであろう方

などいらっしゃいましたよね。ありがとうございます。

 

 

 

ところが・・・

逆にここのところ

 

「いい記事書けよ」

「コピペは許さん!」

「上位者の品格」

「あなたの記事は見られている」

 

みたいな内容ばかりになりすぎて、

ブログを始めた方にとってハードルが上がっていることも

事実でしょう。

 

 

情報商材アフィリエイトって

怖いところだ((((;゚Д゚))))

 

 

それに悩まれてしまう初心者さんをターゲットに

今日はこの記事を。

 

 

あなたはラーメン好きですか?

ラーメンって好きですか?

 

 

私は普通です(笑)
お蕎麦のほうが大好きなんですよ。

 

 

ちょっと、今日は身の上話みたいな

記事なんですが、私は職場の同僚で、

一人ラーメンが大好きな人がいるんです。

 

 

休みになると、ラーメンデータベースの

ランキング店に足しげく通って、今年に入って

70杯たべてるやつなんですよ。

 

 

その方に休みの日や授業後にラーメン屋に

連れて行ってくれといわれて行く機会が

あるんですね。

 

ちょうど、先週の話なんですが、

明け方までやっているラーメンランキングに

載っている店にいってみたんです。

 

 

埼玉から高速を飛ばして東京まで(笑)
で、ラーメン食べている時間は実質20分ぐらい

なんですが帰りの車でランキング店の味の話になるのです。

 

同僚>

「50位ぐらいなんだけど、自分は8位のお店よりも

味が好きなんですよねぇ…」

「逆に4位は最近味が3位を抜いたなって思うんですよね。」

私>

「(ぅぅぅ・・胃が重い)へぇーーーそうなんだ」

 

 

こんな感じで同僚が熱く語っているのですが、

私は横で胃もたれに苦しんでいるわけです。
(私今月29日で32になりますw)

 

同僚の話から学んだこと

あれ?ラーメンって・・
ブログランキングランキングに似てない?

ランキングっていうのは、ある種の客観性に

基づいて順位が決まりますよね。

 

それがお客さんの口コミだったり、ポチだったり。

 

序列がつくのは競争社会なんだからしょうがない

ことだとおもってます。私は塾講師という職業柄、

どちらかというと「競争っていい」と思っています。

 

 

ラーメンランキングの話に本質が隠れている?

どんなランキングの位置づけ【順位】でも、

結局食べた(ブログを見てくれた)人が

どう感じるかなんですよ。

 

一生懸命やってるかどうかって、判断するのは

お客様なんで、自分じゃないんです。

(ブログランキングでは仲間もお客の一種ですが)

 

 

だからどんな順位であれ、

まずは、しっかりした味(中身)を出していくことは

必須なわけですよ。

 

 

ラーメン屋では、

ランキングの上位の店って、

すごいこってりしてたり、ドカ盛りだったり

どっか普通とちがいますよね。

 

 

家系、魚介系、あっさり系?

細かく分けたら何がなんだか・・・

 

 

少なくとも昔ながらの近所のラーメン屋さんの

ラーメンとは違うものが出てきますよね。

 

 

 

順位がどうこうよりも、自分の味(思い)を

どんどんぶつけていくこと、共感してもらえる人を

増やすことがすごく重要なのかな?って思うんです。

 

 

 

ラーメン屋でも、

 

ビジネスとして収益増を考えているお店

趣味でやってるような近所の中華屋みたいなお店

薄利多売のお店

限定100食のみのお店

 

色々なタイプありますよね。

 

 

でも何かしらのポリシーがはっきりと伝わる

お店ってまず潰れませんよね。一番潰れやすいのは

味をコピーした店や特色が無いお店なんでは?

 

 

そうじゃなければ、

結構しぶとく生き残れますよ(笑)

 

 

色々なタイプのお店があり、数ある中からお客が

好きにお店の雰囲気や味をジャッジするわけです。

 

 

 

だからラーメンランキングやお願い!ランキングなんかで

1位となっているけど、実は3位のほうがいいとか、

10位って位置づけおかしいだろ!!とか・・・って

感想あなたも言ったことあるでしょ?

 

 

だから、順位をあまり気にしすぎるよりは、お客様に

愛されるものをしっかり出して、分かる人に分かって

もらいましょうよ。

 

 

 

というのが私の思いです。

 

ビジネス色がビシッとでてれば、そういうお客様が集まるし、

みんなでサークルのように楽しくやるのがいいと思うお客様は

そういうお店のリピーターになります。

 

ただ、どちらのタイプのお店をあなたが運営しようとも、

営業活動をしないで、富を生み出せることはないんです。

 

 

お金をいただくためには、

あなたが営業をしている事実を世間に知らせないといけない。

そして客足をまずはあなたのお店に呼び込まなければいけない。

 

 

 

その営業活動が、いわゆるブログの場合

コメント周りとランキングなわけです。

 

 

でも営業活動って、他にもいろいろとありますよね。

実社会でも、飛び込み営業、アポイント営業、電話営業、

スパムメール営業(笑)

 

 

 

なので営業活動はひとつじゃないので、

他の営業方法をとってもいいのではないか?

 

 

 

ただ、ブログランキング10位に入ると

ほんとオファーなども来ますから1年目は

絶対的に入ってたほうがいいですよ(^^

 

まとめましょう

長くなってきましたから、まとめましょう。

 

 

初心者さん(3ヶ月未満なら)は

こう動いてみよう。

 

 

《まとめ》

1)まずはあなたの思った通り記事を書こう。

→内容にこだわり過ぎないことがポイント!

→コメント周りでブログ観察をして修行するとよい。

 

2)ブログランキングで上位にいけるようコメント周りとコメント返しをしっかりとやる

→今後のパートナーを見極める。

→厳しい人とやるのか

→楽しくやりたい人たちとサークルのようにやるのか

 

3)その過程で、自分の味に近いお客さんを引っ張る

→崇高なことを言ってるサイトに必ず客が集まるわけではない。

→ランキング上位でもターゲット客が来て応援してなければ意味が無い。

→強気な人もいれば、弱気な人もいる。あなたと同じ匂いの客が来ます。

 

 

4)固定ファンを作り、一緒にこれからやっていく仲間を見つける

→ブログランキングとコメント周り・コメント返しを続けて生き残った仲間を厳選

→仲間内でお互いのトラフィックを交換していく

→これが究極のトラフィックエクスチェンジ

 

 

さいごに

ランキングは絶対ではありません。

真のランキングはあなたのサイトを訪れたお客様が

しっかりと判断してくれます。

 

 

だからね、あまりそこにこだわりすぎるのも

良くないなっていうのがアドバイス。

 

 

これからブログを始めようという初心者さんは、

まずは記事をどんどんかいて、自分と感性が合うかな

と思う人のところに書き込みをしてみるといい。

 

 

ランキング上位の人のところに書き込みをしたから

あなたのところに有益なアクセスが来るわけではないから。

 

 

共感するなら素直に、共感点をコメントすればいいし、

何もコメントすることがないなら、応援だけして

帰ってしまえばいい。

 

 

応援も義務じゃないから、

役に立たないと思うならしなくてもOK

 

 

大切なのは濃いアクセスを集めること。

あなたのブログに興味があるお客さんを集めること。

今後付き合って行きたいなぁと思う人に書き込みをする。

 

 

無闇やたらと訪問者を呼び込んでも、あなたのブログの

内容に興味がなければ意味が無いのだから。

 

見せかけのランキングは作れます。

googleで「人気ブログランキング 不正」って

入れればわんさかやり方でてくるから(笑)

 

 

本当のブログランキングは見えないんだ。

 

形に見えないものこそ本当に大切なものがあるのだよ(笑)

だからあまり周りの目をきにせず、

好きなことを書いてみるといいです。

あなたのブログは、あなたのお店です。

その店舗内はあなたの領域だから好きなように運営すればいい。

 

周りがレベルが高いことを言ってるから

自分もという中途半端な背伸びは、苦痛になるだけだから。

 

 

ただね、レベルアップはしないとだめですよ。

 

そのため、3ヶ月ぐらいははしっかりとコメント周りと

コメント返しをしつつ、自分の記事を高めていく。

相互に応援しあって、ブログランキング攻略をし続けるのです。

 

 

そしてその過程を通じて絶対に譲れない仲間を作ること。

相互応援してくれる仲間じゃないよ。お互いに相談して、

切磋琢磨できる仲間だよ。

 

 

アフィリエイトの最終目標は「お金を稼ぐこと」です。

ランキングでトップに躍り出ることが目的ではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 見えないものほど価値がある
[`evernote` not found]
Facebook にシェア
LINEで送る