この記事の所要時間: 135

image

 

こんにちは、ゆーすけです。

世間ではGWに突入したり、しなかったりしてますが
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

家族サービスだったり、趣味に生きるのもいいですね。

 

もちろん、せっかくのお休みを利用してアフィリエイトの
作業や勉強をするのも持って来いでしょう。

 

どうせ、外は人でごった返してますから^^;

家でできることをやるのもいいですね。

 

テンプレートとは

ひな形なんていう風に日本語では訳すのでしょうか?

同じ作業を繰り返すときに、テンプレートを活用すると
作業効率がアップしたりします。

 

これは私がアフィリエイト用の記事を書くときに
使っているものなのですが、こうしたテキストファイルを
予め作っておくと作業効率がよかったりします。

 

image

 

ポイントを幾つか解説します。

1)タイトル行

━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━

となっているところに記事タイトルを入れます。
太い罫線は「けいせん」と入力して変換すると出てきます。
20個入力しているわけですが、コレには理由があります。

ブログを読んでいただくときに、出来る限り目を横に
動かさず、縦に読んでもらえるように20文字~25文字で
改行をしたほうがいいということから、この太字をはみ出さないように
記事を書くといいという理由です。

 

2)カテゴリー/タグ領域

※カテゴリ
[カテゴリー名]

※タグ
[タグ]

を入力していきます。ここにある程度タグを作っておくと
あとはコピペすれば良いので効率化が図れます。

 

3)記事領域

─────────────────

─────────────────

と細い罫線で3行開いているところが記事の領域です。
ここに記事を書いていきます。

20個の罫線は上で説明したのと同じ理由です。

 

自分なりのテンプレートを作ってみよう

こんな感じで10記事分のテンプレートを作って置くと
すごく便利です。

 

名前をつけ保存するときに「商品名」で記事を書いておけば
バックアップの代わりにもなります。

 

つまり、ブログが削除されたら、そのテキストファイルを
用いて、また別のブログを立ち上げることもできるからです。

 

テンプレートは人のものを使うのもいいのですが、
自分なりに改造していくことに大きな意味があります。

 

例えば、私のブログは「賢威」というテンプレートを使っていますが
記事とページをクリックすると1カラムバージョンに変わりますよね。
テンプレートはいじってなんぼなところもあるので、自分がやりたい
ことを効率よく出来るようにしましょう。

 

効率化の作業に答えはありません。
いま自分がもっとも効率的に作業が出来る状態が正解です。

明日別の方法を見つければ、それが正解になっていきます。

 

 

頭を使って、考えて、工夫をする。

すごく大切だと思います。